Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
New Entries
Category
Archives
Search
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Sponsored links
休載のお詫び
 それは突然の高熱から始まった(衝撃のオープニング)。

 土曜の朝に「何かだるいなあ」と思い熱を計ったら37度7分。葛根湯を飲んでしのごうとしたものの、夕方には38度4分に上がっていたので、あわてて解熱剤を服用して休んだ。

 ところが夜中に再び体温が38度8分まで上昇。日曜日に近所の大きな病院へ自分を搬送した。

 ジャルジャルに似た、救急担当の若い医師に診てもらい、のどの奥に綿棒を突っ込まれ、溶連菌に蝕まれていることが判明した。

 そのまま帰してくれれば良いものを、ジャルジャルは念のため血液検査をすると言い出した。本来ならありがたい申し出なんだけど、今回だけは違った。

 ジャルジャル自ら採血をすることになったんだけど、これが稀に見る衝撃的な下手さ。皮膚の下で針の位置を何度も調節し、深く入れたり浅くしてみたりして、しまいには針を射したあたりが腫れてやんの。

 ようやく地獄の採血が終わり待合室で待つこと数十分。看護師に呼ばれたので、結果が出たのかなと部屋に入っていったら「さっきの採血がうまく行かなかったので、もう一度採らせてほしい」という、耳を疑うような申し出。

 反対の右腕を差し出し、今度は看護師に採血してもらったんだけど、さっきのが嘘のように秒殺で終わってしまった。

 聞けばさっきの血液は、検査の前に凝固してしまったらしい。ジャルジャルめ!!

 さらに待つこと数十分。今度は別の医師が現れて、結果について説明してくれた。

 血液検査で見つかった問題は「おびただしい数の白血球」と「高いCRP値」の二点。

 とりあえず菌をやっつける抗生物質と、炎症を抑える錠剤を処方され、水曜日に再検査することになった。

 ずいぶん書いたなあ(笑)。

 再検査では白血球の数も正常値に戻り、CRP値も落ち着いてきているので、後しばらく抗生物質を飲み続ければ問題ないでしょう、という結論。

 そんなわけで、しばらくブログを更新できませんでした。

 今はもうすっかり元気になっちゃって、ご飯は美味しいし、モンハンは楽しいし、若いナオンは大好きだし、要するに元通りってことっす。

 今回の結論:ジャルジャルきらい!!
posted by: ※へんにー | ブログ | 09:35 | comments(5) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 09:35 | - | - |-
おお、そんな大変なことになっておられたとは!
元気になられたそうで何よりですが、お体お大事にしてください。
あなただけの体じゃないんだぜ!

採血下手なのいますね〜
蚊にも劣る
| ドリハー | 2012/03/16 11:02 AM |
ちょっとした医療ミスじゃないのかしら??
| まりん | 2012/03/17 9:51 AM |
おだいじに!!
| Fitzroy | 2012/03/17 10:15 PM |
あくまで、うわさにすぎませんが、
入院患者さんが看護婦さんにセクハラすると、その後点滴や採血のときに失敗する確率が増えて何回も針を刺されるそうです。
入院が長い人ほど看護婦さんと友好的になるとのことです。
あくまで、うわさにすぎませんが(笑)

ひょっとして、熱にうなされたふりをして、そのジャルジャルに・・・
| よしけ | 2012/03/20 1:28 PM |
>ドリハーさん
ホント、あれなら蚊に刺してもらった方が良かったっす。
蚊とか蜂って上手ですよね。

>まりんさん
後で見たら内出血してどす黒くなってました。
もう治ったけど。

>Fitzroyさん
ありがとう。もう体も心も癒えたので。

>よしけさん
ということは、ぼくがジャルジャルみたいな男の医師にセクハラしたと?(笑)
| ※へんにー | 2012/03/21 10:15 AM |









この記事のトラックバックURL
http://yutanpo.jugem.jp/trackback/1842
トラックバック