Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
New Entries
Category
Archives
Search
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
ハイラルでのみ生きていく

前回またまた引っ張りすぎたので、今度こそ「ゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルド」の話を。


「ゼルダの伝説」自体は前に遊んだことがあった、という程度。ゲームボーイ版とか、スーファミ版とか。


新作の評判がえらく高いのでSwitch本体が手に入ると同時に買ったら、オープンワールドのゲームが初めてだったこともあって、とにかく最初から驚きの連続。


例えばドラクエなんかの場合、ストーリーに沿った進行が必要なので、行ける場所が限定されているわけ。崖とか山は登れないとか、川とか海は渡れないとか、門が開かなくて先に進めないとか、何かと理由をつけて主人公の行動を制限してくる。


あと、これはゲームのメモリの問題にも関わってくるんだけど、一気にマップを読み込めないもんだから、城とか町とか洞窟とかに入るたびにマップが切り替わったりすることがあるのね。そこで新しいマップを読み込んでるわけ。


オープンワールドのゲームは、目の前に広がる広大な世界を勝手に歩き回れる自由度が売りで、極端な話、ストーリーを進めなくても遊んでいられるの。動物を狩りしたり、野菜や果物を採ったり、走ったり泳いだり、料理したり、鬼をいじめたり(笑)、それだけでも十分楽しくて。


見えるところにはだいたい行けるし、果てしなく遠くにある山も、ひたすら歩いて行けばたどり着けるし、その山に登って向こう側のまだ見ぬ場所にも行ける。


もちろんゼルダの伝説はRPGだから、ちゃんとストーリーがあって、細々したおつかいも最終的な目的もあるんだけど、でもそこへ行く過程は本当に自由で。


世界のあちこちに化け物が暮らしていて、人間を見つけると攻撃してくるので戦うことになるんだけど、それもまったく自由。戦わずに逃げてもいいし、気づかれないようにコソコソ歩いてもいいし、正面から武器で攻撃してもいいし、見えないところから弓矢とか爆弾でちくちく体力を削ってもいいし、近くに蜂の巣があれば遠くから弓矢で射って蜂に化け物を攻撃するさせてもいい。


魔物が草原にいれば、風上で草に火をつけて、燃え盛る炎で撃退もできるし、爆弾の入った樽が近くにあれば、それを弓矢で射って丸ごと吹っ飛ばすのもあり。崖の上から岩石を転がすのもいいし、巨大な鉄の箱を高いところから落として直撃させてもいい。


とにかく正解なんてないの。自由なの。何してもいいの。そんなシチュエーションが山ほどあって。


しかも、やろうと思えばやるべきことはたくさんあって、特に世界に点在する祠の中でも行われる試練は、パズルとか脳トレとかみたいな世界観で、本当に面白い!


なかなか謎が解けなかったり、世界にポツポツとビックリするほど強い敵がいたり、体力とかスタミナが増えれば何とかたどり着ける場所とかもあって、その辺のバランスというかさじ加減が絶妙で。


ぼくなんかアクションゲーム苦手だけど、どうにかなってるもんね。


で、お話自体は買って2ヶ月くらいでクリアしたんだけど、まだまだやりこみ要素があってしばらく遊んでいて。


でも夏に「スプラトゥーン2」を買ったら、Switchはもはやスプラ専用機になっちゃって、それでしばらくほったらかしになっていたの。長男の受験もあったしね。


年が明けて2月、長男の試験も終わったということで、その後に発売されていた追加ダウンロードコンテンツを購入して、久々にゼルダを始めたら、これがまた恐ろしく面白くて、もう!


久しぶりに睡眠不足が続いております。ゼルダ、恐ろしや…。


一人ではクリアできないような場面もあったけど、子供たちがヒントをくれたり、ぼくの代わりにリンクを操作してくれたり(笑)、家族で楽しめるのは据え置き機ならでは。


まだまだやることはたくさんあるので、まだまだ遊べそうな予感。


広大な世界を冒険するには地図が欠かせないんだけど、追加ダウンロードコンテンツを買うと、地図上に今まで自分が歩いてきた軌跡が表示されるようになって、この機能がめちゃめちゃ便秘!


この山まだ登ってないじゃん!とか、雪原ぜんぜん足を踏み入れてない!寒がりか!とか、この期に及んでまだ通ってない道があるとか!とか、新たな発見が山盛り。


何もないかもしれないけど、何かあるかもしれないと思って、ついつい地図の空白部分を積極的に訪れたくなっちゃうんだよねえ。


とにかくゼルダの伝説が面白すぎて、他のゲームに魅力を感じなくなってる自分にビックリ。


ゼルダ・ショックと呼んでるんだけど、昨夏の「ドラゴンクエストXI」も途中で放り投げたまま。ストーリーが面白かったのに、どうしてもやる気が起きなくて。ゼルダが面白すぎて。


ゼルダが落ち着いたら、最初からやり直そうかな…。

posted by: ※へんにー | ゲーム | 11:52 | comments(4) | trackbacks(0) |-
ハイラルでぶっ生き返す

昨年の6月にNintendo Switchを買った話を書いてから、あっという間に8ヶ月が経過していて、おったまげ。


「ゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルド」というゲームがビックリするほど面白くて、そのことを書こう書こうと思っていたのに、いつのまにか時間だけがものすごい勢いで進んで行って。「インターステラー」のように。


ということで、書いちゃうよ。ゼルダの話を。どうなっても知らないからね♪(何が)


もしかしたらぼくのことをゲーマーと思ってる人がいるかもしれないけど、実は全然そんなことはなくて、ぼくが主に遊んできたのは「ドラゴンクエスト」と、ファミコン時代とスーファミ時代の「ファイナル・ファンタジー」と、3Gから4Gまでの「モンスターハンター」くらい。


あとは「シレンの不思議なダンジョン」とかマリオとかヨッシーとかドンキーコングとかパロディウスとかバイオハザードとか。


ああ、スパロボとかFEとかぷよぷよとかもやったなあ。桃鉄とか!


そういえばストリートファイターとかパワフルプロ野球なんかもやったっけ。


ポケモンも意外とハマったなあ。アンノーンを全種類集めたり、コンビニとか映画館でレアキャラもらったり。懐かしいなあ。


シムシティ!シムアース!箱庭ゲームも楽しいよね。


ファミコンのディスクシステムなんてのもあって、新鬼ヶ島みたいなゲームもあったなあ。


ヘンテコなハードボイルドADVゲームとかもやったし、野球拳で脱がしていくやつとか(笑)、ミッキーマウスが消しゴムで悪い生き物を消してくやつとかも。


そういえば昔のゲームで、俯瞰のレースゲームなんだけど、車の後ろからぷっぷってお邪魔アイテム撒き散らせるの、あったよね。


ファミコンの、当時としては珍しいPOV風のSFゲームもあった。スターウォーズのパチモンみたいな感じ。マップ出してワープして、敵機と撃ち合いしたり、他の惑星の住民とコンタクトしたり。


ソニック、あったねえ。セガサターン。ナイツとか。


あれ、こうして見てみると、意外とゲームやってる感じ?


そうか。そうなのか。


じゃ、今日はこの辺で。


えーと。


んーと。


ゼルダどうした!


(つづく)

(えーっ)


posted by: ※へんにー | ゲーム | 09:46 | comments(4) | trackbacks(0) |-
ハイラルに死す

 何を隠そう、Nintendo Switchが欲しかった。(衝撃の告白)

 

 「ゼルダの伝説」というゲームがすこぶる評判が良いのと、夏に「スプラトゥーン」というゲームが出るのと、いずれ『ドラゴンクエストXI」というゲームが出るのと、さらに言えばマリオとかポケモンなんかの新作も出る予定があるので、いつかは買わねばならない宿命にあるからだ。

 

 でも、ハードが売り切れまくりでまったく手に入らない。リアル店舗にもないし、ネット通販にもない。Amazonなんか転売屋が通常価格より1万も2万も高い値段で出品している。楽天も同様。

 

 たまにネット通販をチェックしては、今日もないなあとため息をつく日々が続いていた。

 

 ところがある日ネットで「Switchは金曜の夕方に店頭に並ぶことが多い」という記事を読んだ。マジすか学園!

 

 だけど金曜の夕方にリアル店舗へ行くなんて無理だよねー、仕方ないよねーと思っていたものの、よく考えたら、リアル店舗に入荷されるんだったらネット通販でも同じことが起きるんじゃね?という結論に達し。

 

 ということで金曜の仕事中、ヨドバシドットコムのSwitchの販売ページを開いて、他の作業をしながら何回かリロードしてみたわけ。

 

 調べ物してはポチ。

 

 テキスト打ってはポチ。

 

 リモコンがグレーのやつと、リモコンが青赤のやつがあって、両方とも当たり前のように「予定数の販売を終了しました」みたいな文言が表示されるのみ。

 

 そりゃそうだよなあと思いつつ、さらに何回かリロードしていたら、グレーの方が「明日お届け」みたいな表示になって、おったまげ!

 

 急いで購入手続きに入ろうとしたものの、ヨドバシのパスワードを確認したりして戸惑っていたら、あっという間に完売しちゃいやんの。これまたびっくりぽんや。

 

 あーあ、惜しかったなあ、と思いつつ、ダメもとでもう一回リロードしたら、今度は青赤の方が「明日お届け」表示になったので、今度は光の速さで購入手続きに進んで、結果、意外とあっさり目にゲットできてしまい。

 

 とりあえず子供用に「マリオカート」と、自分用に「ゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルド」を購入し、翌日土曜日の到着を待つことに。

 

 で、この後「ゼルダ」の話をしたいんだけど、Switch入手のくだりで書きすぎたため、続きはまた次回ってことで。(引っ張るな)

posted by: ※へんにー | ゲーム | 17:30 | comments(4) | trackbacks(0) |-
モンでハンなアイツ
 お待ちかねの「モンスターハンター4」のプレイ日記だよ!!(だから待ってないって)

 集会所というところで、あらかじめ決められたクエスト(巨大モンスターの討伐または捕獲)をこなしていくと、ハンターランクというレベルのようなものが上がっていく。より高いランクを目指してモンスターを倒すのが、ぼくらの使命なのだよ。えっへん。

 ハンターランク1から7までは、キーとなるクエストをクリアすると、次のハンターランクに上がるための緊急クエストというのが出てきて、それを無事に成功させることが必要になる。

 当然この緊急クエストってのが大変なわけよ。すげー強いモンスターがうろちょろしてて、信じられないパワーで襲いかかってくんの。もう、信じらんない。

 しかもハンターランクが上がると、それに比例して普通のクエストに出現するモンスターもくそ強くなっていって、もう途中で涙目。特にハンターランク7なんて、鬼。許しがたいモンスターの連続に、何度へこたれたことか。何度やめようと思ったことか。

 ハンターランク7の緊急クエストに出てくるのは、画面に収まりきらないほど巨大な大蛇っつーかドラゴン。もう訳が分からんちん。何度やっても連戦連敗で、結局強い人たちの力を借りて、というか強い人たちの力で(笑)、ようやくクリアすることができた。

 最近は長男※王子(10歳)の友達Sくんのパパと二人で狩りに行くことが多くて(笑)。子供を先に寝かせて、狩りにいそしむ大人二人。さーせん。

 ぼくはハンターランクの上限解放クエストが終わり、現在のハンターランクは51。あざーす。

 とはいえ、腕前の方はからきし下手っぴで(笑)。モンスターの動きを見極めることなく突っ込んで、あっさり死んじゃうのはどこのどいつだい? あたしだよ(にしおかすみこ)。

 今は強い武器防具を求めて、素材集めに奔走する日々。この間は間違えて、必死になって素材を集めて大したことない防具を作っちゃって。てへ。

 さ、今日もひと狩り行っときますか!!
posted by: ※へんにー | ゲーム | 18:55 | comments(6) | trackbacks(0) |-
さりげなく自薦
 スクウェア・エニックスがゲーム「ドラゴンクエスト」のシナリオスタッフを募集している。

 応募の必要書類には履歴書の他に課題(作文)がふたつあり、ひとつは「ドラゴンクエストについて思うこと」で、もうひとつは「脱出物語のショートストーリー」というもの。後者については以下の7つの要素のうち、3つ以上を入れたストーリー(プロットも可)を作れというのだ。

・ねずみ
・コレクション
・つぶやき
・舞踏会
・バニーガール
・サプライズ
・世間体

 今さらスクエニの契約社員として働くつもりは毛頭ないんだけど、この課題があまりにも胸熱すぎて、1日でプロットをほぼ完成させちゃった☆

 あとは全体の構成を見直し、ブラッシュアップし、伏線を張れば完成。って、応募しないからそんなにがんばることないのじゃん!! (笑)

 でも契約社員じゃなくて、外注という形で良いんだったら、シナリオスタッフになってやらんこともないんだけど....(地味に横柄)。
posted by: ※へんにー | ゲーム | 12:02 | comments(6) | trackbacks(0) |-
入部勧誘
 ニンテンドー3DSのゲームソフト「モンスターハンター4」の冒険日記だよ。お待たせ(待ってない)。

 発売日の翌日に入手したものの、なかなか遊ぶ時間がなくて、現在の総プレイ時間は47時間ほど(結構やってる)。

 進み具合は、村がランク4、集会所の方がランク5、といったところ。チコ村で猫と戯れるのが大好きですっ(突然の告白)。

 今回はインターネット経由で知らない人とバーティーを組むことができるので、それがまあ面白いやら楽しいやら。

 ネットではこの機能について「マナーの悪いユーザーが多すぎる」みたいな声が少なくないんだけど、ぼくは今のところイヤな目に遭ってないんだよねえ。

 強いて言えば一回だけ、せっかく知らない人と二人でパーティーを組んだのに、クエスト開始早々にその人がクエストをリタイアしてしまい、あっという間にひとりぼっちになってしまったことがあった。

 何でも良いけど、何か一言だけでも挨拶があったら良かったな、という程度の話。

 本編はストーリー仕立てになっていてワンパターンにならずに済んでいるし、敵モンスターのバランスも楽しい。お供の猫たちも大活躍だし、アイテムもほどほどに入手できて武器の強化も絶望的に難しくはない(笑)。

 「モンハン4」楽しいよ。一緒にやろう、そうしよう。
posted by: ※へんにー | ゲーム | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) |-
部活変更届
 9月15日(日)、発売日の翌日に「モンスターハンター4」をゲッツ&ターン!(意味なし)

 それにともない、一年間にわたりプレイしてきた「ドラゴンクエストX」はしばらくお休み。ってゆーか、正しくは「ドラクエX」への課金をしばらくお休み。

 ということで、ドラクエ部は活動中止、これからはモンハン部が復活であります!

 さっそくモンハンを始めてみたけど、チョー楽しいでやんの!!

 まだ序の口で大した敵とは戦ってないけど、新しいステージとか新しいモンスターとか新しいシステムとか、すべてが新鮮で、それでいて基本的な部分は変わっていないという安心かつ親切設計。

 前作「モンスターハンター3G」のときは一台の3DSと一本のソフトで長男※王子(10歳)と交互にプレイしていたんだけど、今回はソフトを二本買い、3DS LLを買い足し、万全の態勢を整えた。

 さっそく※王子は同級生や先輩たちとインターネット回線を使った協力プレイで狩りまくり。う、うらやましくなんかないからね!!

 昨夜なんか友達と電話で一緒に遊ぶ約束をして、最後の一言が「じゃあ、あとはチャットで

 何かムカつく(笑)。
posted by: ※へんにー | ゲーム | 10:20 | comments(10) | trackbacks(0) |-
ジョジョだじょー
 今さらだけど「モンスターハンター3G」の話。

 この間久しぶりに起動したら「村人の納品依頼」が追加されてるでないの。しかも変な名前の見たことも聞いたこともないアイテムを持ってこい、と。

 インターネッツで調べたら、上位の配信クエストで手に入るらしい。クルペッコ*2とクルペッコ亜種*2の連続狩猟。ただし4羽(?)とも超ミニミニサイズ。

 ということで4羽をやっつけて(早)、おかしな名前のチケットを大量にゲッツ!

 納品依頼に必要な枚数はたったの2枚なんだけど、たくさんもらっちった。

 無事に必要なアイテムをすべて納品して、報酬として「スタンドのお面」を入手した。あ、もちろん元ネタは「ジョジョ」ね。

 チャチャンバ用の装備品で、かぶると「ジュウエンダマ」と「ヒャクエンダマ」というアイテムを拾ってくる。名前のわりに、それぞれ300zと400zで売り飛ばせるので金が必要なときは便利かも。それにお面はひとつなのに、チャチャンバそれぞれが同時に装備できちゃうし!

 そのあと調子に乗ってG級のリオレウス希少種に行ってみたんだけど、いつもどおりこてんぱんにやられて終わりますた。てへ。
posted by: ※へんにー | ゲーム | 18:57 | comments(0) | trackbacks(0) |-
今ぼくの中にあるもの
 ぜんっぜん真面目な話でなくて(笑)。

 知ってる人は知ってると思うけど、すっかりめっきり「ドラゴンクエストX」三昧の日々をお過ごしのことと存じます。ぼくが。

 映画も見てないしテレビも見てないし、小説と音楽も少しずつ、という生活。びっくり。

 もちろん仕事と家事と育児で一日のほとんどの時間を持っていかれるため、ゲームをできる時間なんてごくごく限られている。

 さらに「ドラクエX」は色々な問題を抱えていて、おそらくシリーズの中でも結構な失敗作wなんだと思う。

 だけど、やっぱりドラクエなんだよね。良くも悪くも。

 そして、やっぱりドラクエって楽しいんだよねー(笑)。

 特に今回はチャットしながらの移動や戦闘が超絶面白くて。ほとんどゲームそっちのけ、みたいなときもあって。どっちがメインだよ、みたいな。

 今ぼくから「ドラクエX」を取り除いたら、後には何が残るんだろう。

 糖分かな(知りません)。
posted by: ※へんにー | ゲーム | 09:44 | comments(6) | trackbacks(0) |-
今年の夏の風物詩
 冷やし中華はじめました。

 でなくて、

 「ドラゴンクエストX」はじめました。
posted by: ※へんにー | ゲーム | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) |-